ホーム
Coaches クラス案内 暗唱(動画) スピーチ(動画) ディベート(動画) お笑い処(動画)
テキストがない研修 タブラ演奏(動画) ぼんやり塾 スピーチエッセイ集 ディベートエッセイ集 ユーモアエッセイ集





私淑する辰濃和男さんの著書「ぼんやりの時間」から抜粋。この本に影響を受けて、
「ぼんやり塾」と「ぼんやりの時間」という講座をつくってしまった。当初は 受講生がふたり。
ぼんやりしていたら、だれも来なくなった。。。


あなたはいま、森の果ての大きな沼のほとりに立っている。
沼の面には月の影がある。あなたは、小石を沼に投げる。
月影が乱れる。また投げる。
沼の面は乱れつづけ、月の影は引き裂かれたままだ。それは、
あわただしく揺れるあなたの心の姿だ。

やがて投げるのを止める。動から静へ。沼の面に静寂が戻る。
ぼんやりするということは、石を投げるのをいっさい止めることだ。

すると沼の面のさざ波が消え、月の影が見えてくる。心の平穏の現れだ。
沼の面が平穏になれば月影が見えてくる。心が平穏になれば
見えなかったものが見えてくるし、聴こえなかったものが聴こえてくる。

静寂                     作 Toshi 
2011年



 エッセイ集へ